私は、手芸店で働いていました。
裁縫や編み物の経験はいらないというので入ったのですが、
やはり仕事柄最低限の知識は必要でした。

雑巾もろくに縫えない私が、
積極的に商品知識を頭にいれている時、
社内研修で裁縫の基礎から編み物、パッチワーク、
ビーズワークまで有名な先生方に教えてもらいました。

何も作れなかった私が、作れるようになって、
さらにお客さんに教えられるようにまでなったんです。

自分の作った作品を展示すると
「欲しい」「売って下さい」「作り方教えて下さい」
と声をかけてもらえるようになった時は嬉しかったです。

作品作りも楽しいのでお客様や同僚とアイデアを出し合いながら
次々と可愛いものを作るのが楽しいですよ。

母子家庭だからと言ってしたくもない仕事を、
例えば人と接するのが嫌いなのに接客業をするとか、
運転が下手なのに軽運送業を始めてみるとか、
不器用なのに細かい内職をするとか、
これらの仕事はおすすめしません。

私のようにやっていて楽しい仕事を
皆さんがすべてやれるわけではありませんよね。

でも少なくともやりたくない仕事をしてまで頑張ることは
子供にとっても自分自身にとってもいいことはありません。

自分で今の生活を何とかしなければと思うばかりに、
ついできないことをやってみたり無理したりすると体を壊す原因にもなります。

最近ではあなたの仕事を見つけてくれる、
派遣サービスという会社もたくさんあります。

一度相談すると親切に教えてもらえますよ。

オススメサイト➡母子家庭 仕事 おすすめ

関連記事